h2_title005.png

教育研究推進室

名古屋大学大学院文学研究科の教育研究推進室は、平成18年度に採択された「魅力ある大学院教育」イニシアティブによるプロジェクトの一環として、国際的な視野に立って研究科の教育研究活動をより組織的かつ効果的に展開するとともに、各種の評価に基づいてその質を高めていく目的で設置されました。 ここでは、外部諮問機関(AAC)からの助言のもと、大学院教育の実質化に向けたワークショップの開催や「人文学フィールドワーカー養成プログラム」の実施など、さまざまな活動を行っています。 なお、推進室は室長(副研究科長)、学務関係の室員(教員)など若干名から構成され、専任の事務補佐員が常駐して業務にあたっています。

organization03b.jpg

前へ
次へ