h2_title002_02.png

人文学フィールドワーカー養成プログラム

■ フィールド調査実習プロジェクト

2011年度には、13件の申請があり、8件が採択されました。(カッコ内は、所属専門):

    • ●コレッジョの対作品における表現様式と建築的要素の関係について―『美徳の寓意』と『悪徳の寓意』を中心に(美学美術史学)
    • ●パプア・ニューギニア、イアトムル社会における儀礼パフォーマンスの「評価」に関する研究(文化人類学・宗教学・日本思想史)
    • ●律令成立期における手工業生産体制に関する考古学的研究(考古学)
    • ●西ヨーロッパ中世末期の都市社会―フリブール国立文書館所蔵文書を手掛かりに―(西洋史学)
    • ●民俗芸能における伝統と宗教観念の再生産に関する調査研究プロジェクト―沖縄県の「エイサー」の事例から(文化人類学・宗教学・日本思想史)
    • ●修士論文「エリアス・カネッティ『猶予された者たち(Die Befristeten)』における生と死」に向けて(ドイツ文学)
    • ●長谷川等伯及び長谷川派による制作の障屏画の現地調査(美学美術史学)
    • ●中世西大寺関連史料の調査・収集(日本史学)
前へ
次へ