2016年2月22日(月)18時より、松井裕美特任講師の講演会・研究発表会を下記のとおり、開催いたします。

来聴歓迎・聴講無料です。どうぞご自由にご参加ください。

ポスター松井.jpg

講師:松井裕美(名古屋大学文学部・文学研究科・美学美術史学)

題目:19世紀美術解剖学における身体の構築―理想像の歴史化と理論化の諸問題

日時:2016年2月22日(月)18時~19時30分

場所:名古屋大学文学部127講義室(玄関から入り、そのまま建物を突っ切って、次の建物のすぐ左の講義室)

科研費基盤(B)「認識の成立・知の探求・社会生活・幸福のための記憶の役割と可能性に関する学際的研究」(代表:金山弥平)

前へ
次へ